カレンダー

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

うぶのプロフィール

ラブウブ


名前 : うぶ
犬種 : ミニチュアダックス
性別 : ♂
生年月日 : 2005年11月27日
体重 : 4.4kg
好きな物 :ピーピーおもちゃ
好きな事 :ボール遊び
苦手な物 :病院、爪きり
性格:怖がり、人見知り、犬見知り。     

うぶは今何歳?

ラブウブのプロフィール

広島県在住のワンコ大好き主婦女の子3

趣味は、うぶとのおでかけ・編み物・家庭菜園です。
どうぞお気軽にコメント下さい。

最近の記事

里親情報

ブログ内検索

カテゴリー

ルイ君のプロフィール

ルイ君

犬種 :マルチーズ
性別 :男の子
ダンナ様の実家の先代ワンコ。
平成19年4月9日に旅立ちました。
(享年11歳)
うぶが大好きだったルイ君です。
たくさんの喜び・幸せ・思い出をありがとう。

ミルクのプロフィール

ミルクのプロフィール写真

名前:ミルク
犬種:マルチーズ
性別:男の子
ダンナ様の実家のワンコです。

お借りしています

可愛い素材をお借りしています。
sozaibana10.gif


welcome♪♪

現在の閲覧者数:

カウンター

ご訪問ありがとうございます

リンク

お気に入りショップ


↑サイズオーダーのお洋服屋さん♪

天気予報


-天気予報コム- -FC2-

お友達の更新状況

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
タイトル通り、うぶが椎間板ヘルニアを発症しました。


これは、私とうぶのために記録として残すために書いておきたいと思います。
なので、ダラダラ書きで失礼します(>人<;)



10月3日水曜日の午後6時過ぎ、うぶが動かなくなり異変に気付きました。

呼んでも歩こうとせず、お座りの状態でガタガタ震えていました。
腰や背中、足やお腹を触ってみるけど痛い箇所が特定できず。ひたすら我慢してるって感じで…

7時過ぎ、状態が良くならないので病院に電話。
時間外だけど対応してくれ、8時前に病院到着。

しかーーし!!

家を出る直前に急にスタスタ歩き出し、病院に行っても呼ぶと歩いて私のもとに来るうぶ。
今思うと、隠そうと無理をしたのも。

でも、先生が触るとやっぱり痛そうにはする。

この時は症状が緩和してたので、腹痛か腰痛か特定しにくく、ひとまず鎮痛剤を注射して翌日の様子を見ることに。

自宅に戻ると鎮痛剤が効いたせいか、普通に歩行。
でも、安静にさせました。

翌日10月4日木曜日、朝も排尿、排便ともにいつも通り。
ご飯も食べて日中はまったり過ごす。
(午前中はハウスの中で、午後はソファでほとんどお昼寝して過ごしました。)

夕方5時半、夜ご飯をいつも通り食べる。

6時前、また前日と同じように動かなくなり、お座りの状態で背中を丸めて震えている。

↓ ほとんどこの体勢。



この日は病院が休診日だったので翌日連れて行くことに。

夜になっても全く動けず、後ろ足が動かせない様子。
オシッコは、トイレに連れて行ってあげるとお座りの状態のままできました。

午後11時頃までは痛みのせいか小刻みに震えて眠れないみたいで、横になって寝転がっていてもすぐにお座りの状態になって辛そうに…

その後、大好きなダンナ様が仕事から帰ると少し気持ちが落ち着いたのか、
隣に連れて行ってあげるとお布団で一緒に横になって寝始めました。

夜中に二度、朝方に一度起き上がってしんどそうにしてたけど、私が撫でて言葉をかけると私の隣りで寝ていました。


10月5日金曜日、朝はいつもよりゆっくり眠っていました。
起こすとかわいそうなのでそっと寝かしてあげました。

午前8時半、変わらず動けず。
朝ごはんはいつもより食べるスピードがゆっくりだけど、完食。

オシッコはトイレで座った状態で。
食事の後、少し目を離した間にウンチをしていました。
頑張ってしたみたい。

支度をして息子も連れて病院へ。

触診して後ろ足の反応を見て、「椎間板ヘルニアで間違いないと思います」と言われました。

症状から見ると、グレード3の初期。
この病院では基本的にはグレード3以上になると手術、グレード2までだと内科的治療で様子をみるとのこと。

先生の意見も聞き、相談して、3の初期だから内科的治療で少し様子を見て日に日に悪化するようならCTを撮って手術をすることにしました。

今日は注射と点滴で投薬。

自宅に帰宅後はハウスで安静に。
うぶもしんどいのか、ハウスの中でもウロウロすることなくベッドの上でじっとしていてくれました。
お昼寝も横になってできています。



もちろん車の中はキャリーで移動。


夜ご飯は美味しそうに食べてくれました。
帰宅後もオシッコは座ったままの状態で。
今のところウンチは朝一回出ただけ。


夜になって、今は横になって眠ってます。


また明日病院に行って、悪化していないか、薬が効いているかを見てもらいます。
数日間は毎日病院で症状を確認してもらう予定。



我が家に来た時から階段の登り下りはさせず、ソファーもローソファーだけにして、色々気を付けてたのに…


動けず震えているうぶに何もしてあげられず本当にくやしい気持ち。

数日前まで元気に走ってボールを追いかけてたのに、突然の事で…

でも、うぶが一番驚いて、戸惑って、そして頑張ってるんだから、絶対に治してあげる!治るよ!また走ろうねっ!って声をかけてます。


手術に踏み切るべきか迷うけど、数日様子を見たいと思います。


内科的治療中は一ヶ月半の安静って聞いてビックリ!
ケージに入れて動かないようにさせないとダメとは知ってたけど、そんなに長期間とは。
ストレスだろうな…

なんて考えてたら、

なんと今、ヘソ天で寝始めた愛らしいうぶさん。
でも、ちょっとでも動かないことが大事なのに、ヘソ天の体勢は問題ないのかヒヤヒヤ。



また一緒にお散歩できる日を楽しみに今は椎間板ヘルニアと格闘したいと思います。
スポンサーサイト

<< 発症5日目 | ホーム | 夏の残り物 >>

はじめまして。
ムッチャ可愛いうぶ君の隠れファンです。
陰ながら回復されるのを応援してます。

ママさんも子育てをしながら、言葉を発しないうぶ君の観察・・・大変でしょうが格闘して下さいね。

ラブウブさん、よく気が付いてあげましたね。
ミルキーは3回もしたいるので、yumekoはよくお気持ちわかります。
脳脊髄専門のDrがいる病院で診ていただいて、まだ軽いけど、1ヶ月の安静といわれ、痛み止めの注射とお薬をもらって、歩き回ってもおけないので、サークルを2ヶつないで、ハウスをつくり、
ベッドは背中に負担がかからないように人用毛布を敷きました。
なかに、シーツとお水をいれて、入り口は閉めました。

たまに、だっこして外の景色をみせてあげたり、Drの許可がおりたら、キャリーでポッキーといっしょに散歩にいきました。
その間、レーザーで数回背中をあたためてもらったんですよ(*^^)v

1ヶ月後すこしずつリハビリがてら、歩いてみました。
リハビリは大切だなあっておもいます。Drとよく相談して、しばらく(急性期)は安静、手術がんばれ!!v-91

コメントありがとうございます

★匿名さんへ

励ましのコメントありがとうございます。
うぶに隠れファンの方がいたなんて〜(*^^*)
その上コメントも下さって、
とってもとっても嬉しいです。
心強い気持ちになりました☆

またうぶが楽しくお散歩できるように、
あの可愛いやんちゃな笑顔が見れるように、
うぶと一緒に絶対に乗り越えようと思います。

★yumekoさんへ

ご無沙汰してます。
コメント、ありがとうございます。
頑張って乗り越えているミルキー君の存在がとってもとっても励みになります。
椎間板ヘルニアは安静が一番のお薬みたいですね。
布製のキャリー(箱型にはなってます)しか持っていなかったので、クレートも購入しました。
リビングでは行動を制限するために狭めのハウスで、移動はクレートに入ってもらってます。
ストレスと戸惑いでうぶにはとても辛い事だけど、飼い主が責任を持って安静を守らないと!ですよね。

うぶのかかりつけの病院の分院では幹細胞移植を行っていて、椎間板ヘルニアで手術をしても歩けない子には幹細胞移植での治療の選択肢もあるそうです。

URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)


 BLOG TOP 


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。